プライオリティパスラウンジ

ドバイ国際空港(DXB)でプライオリティ・パスが使えるラウンジ

※アフィリエイト広告を利用しています。

海外旅行が趣味の方であれば大体持っているラウンジが使えるプライオリティカードというものがあります。世界1400箇所以上で効果を発揮する旅人必須カードです。これがあればラウンジを使えて、飲食、Wifiなどが無料でサービスを受けれます。

このシリーズではプライオリティ・パスで行ける様々な空港のラウンジをレポートしていきます。ちなみに今のところ一番ショボいプライオリティ・パスで使えるラウンジは成田空港です。

プライオリティ・パスで使えるラウンジはプライオリティ・パスのアプリから確認できますのでダウンロードしておきましょう。

Priority Pass™
Priority Pass™
開発元:Priority Pass Ltd
無料
posted withアプリーチ

[outline]

ドバイ国際空港(DXB)でのプライオリティ・パスラウンジ

ドバイ国際空港は第1・2・3ターミナルがあるのですが、それぞれに幾つもラウンジがあります。飛行機によって利用するターミナルが違うので、まず自分のいるターミナルを航空券などで確認しましょう。

ラウンジはMarhaba Loungeがすべてのターミナルにあり、他にも幾つかプライオリティ・パスが使えるラウンジがあります。今回は第3ターミナルのコンコースAにあるMarhaba Loungeを利用したのでレビューを書いていきます。

第3ターミナルコンコースA・Marhaba Lounge

ドバイ国際空港(DXB)でのプライオリティ・パスラウンジ

案内板にMarhabaの文字があるのでそれを頼りにいきましょう。このときはドバイ国際空港で乗り継ぎだったため、早朝に利用しました。

ドバイ国際空港(DXB)でのプライオリティ・パスラウンジ

営業時間:毎日24h

設備:Wifi・ビュフェ・ドリンク・トイレ・シャワー

利用条件:3時間

早朝のためか人は少なめでしたがキレイな外観とビュッフェ、ドリンクの品揃えはさすがドバイ。

ドバイ国際空港(DXB)でのプライオリティ・パスラウンジ

奥にはゆったりスペースもちゃんとありました。そして何より別途料金になりますがシャワーがあるのがありがたい。ちゃんとシャンプーやボディーソープをくれます。

ドバイ国際空港(DXB)でのプライオリティ・パスラウンジ
ドバイ国際空港(DXB)でのプライオリティ・パスラウンジ

ドライヤーや女優鏡?も完備。ドバイ国際空港以上のラウンジはあるのでしょうか。

今回は帰りは時間がなくラウンジを使用できませんでしたが、引き続きこのページの内容を増やせるよう新しいラウンジに行ったら情報を追加していきます。

旅人必須のお得ラウンジカード、プライオリティ・パスとは

プライオリティパスは世界中の1400以上の空港ラウンジを使うことができるサービスで、カードを発行しそれを見せることでラウンジを利用できます。ただ年会費が高く

  • スタンダード:年会費99ドル 格安料金でラウンジを利用できる
  • スタンダードプラス:年会費329ドル 無料で10回ラウンジ利用可能
  • プレステージ:年会費469ドル ラウンジいつでも無料

となっておりプレステージ会員で5万円以上年会費がかかります。

とはいえ日本の場合楽天プレミアムカード会員になることで年会費1万円でプレステージ会員レベルのサービスが得られます。他にもアメリカン・エキスプレス・カードにもついていますが、年会費は2万円以上なので楽天プレミアムカードが一番オトクでしょう。

楽天で買い物することが多く、旅行好きであれば持っておいて損はないカードで、楽天で買い物、銀行、ホテル予約、格安SIMなどを統一させるともらえるポイントが増え、ポイントで年会費分は賄えます。

また空港VIPラウンジはプライオリティパススタンダード会員だと利用に35ドルかかるため、年に3回ラウンジを使うだけで楽天プレミアムカードの年会費をペイできている計算にもなります。

僕も世界中放浪しているときに持っていれば!とだいぶ悔やんでいます。ラウンジを使えると空港で飲食にお金を使うことがありませんし、シャワーがあるところもありますから最高にくつろげます。旅行好きならば持っておくのをおすすめします。

-プライオリティパスラウンジ
-, , , , ,